俵越山美術館がついに!

実は今、密かに俵越山の美術館を作ろうという計画がありまして、今日はその打ち合わせで、加藤君と福井の方までいってました。
よく考えると、密かにってブログに書いてたら密かも何もないですよね!(笑)
水面下でという事にしておきましょう!水面下という表現もおかしいですよね!(笑)
たぶん水面の下は見えないということから来てるんでしょうが、水の綺麗な清流は水深2、3メートルあっても川底まで見えてますからね。
その場合、水面下でもバレバレです。水面下が見えないというのは多分、道頓堀川とかの話なんでしょうね。
水面下2、3センチぐらいしか見えない。(笑)

なので、道頓堀川水面下の話としておきましょう!なんか、大阪っぽくて、泥臭い話のような気がしてきました。

泥で思い出したんですが、今日、現場にいく途中、小雨振る中、蓮の花が咲いてました。
久しぶりに蓮の花が咲いてるのを見て、なんか、感動したというかビックリしました。

なんで、びっくりしたかと言うと、不思議な事に今日の朝、ふと、「蓮の花は泥の中でも綺麗に咲くんだよなぁ、それに比べてカビが生えてる豪邸に住んでる偉そうな金持ちもいるんだよな!ほんとに世の中はうまく出来てるなぁ」って、何気なく思ってました。

そしたらいきなりです。

写真1

こんな、こともあるんですね。

でも、よくよく考えると泥の中に咲いているから、綺麗だと思うのかもしれません。

豪邸のくせにカビが生えてるからおかしいいわけで、やっぱり我々は、無意識に、何かと比較してたり、イメージを先行させてたり

知らず知らずのうちに先入観念が働いて、物事を見てしまってるんですね。

相田みつをさんじゃないけど、人間だから仕方がないとは思いますが、思い込みや、先入観念は本当にクリエイティブにとっては敵です。

先入観念撲滅運動を自分の中で起こしたいぐらいです。

俵越山美術館の話は、今月17日、オープニングレセプションがあるので、詳しくは、またその日のブログで伝えますね!

先入観念撲滅運動推進委員会 名誉会長 俵越山がお送り致しました。

写真2

Twitter:@etsuzan_tawara

banner


  • Kushihama Yasuyo

    美しいですね。
    美術館なら皆が観られていいですね。
    先入観念,持ちがちです,気を付けないと。