俵越山黒澤作品に挑む!画像をクリックすると切り替わります!

昨日の軍師 官兵衛の書に関して、自分にあったドラマを選べば大丈夫です!というコメントを寄せて頂いたので、

あきらめずに、今日も空想書家に挑戦しようと思います。大河ドラマと言えば、やはり福山雅治の龍馬伝ははずせませんね!

書は紫舟さんです。とても売れてらっしゃる女流書家さんです。

さあ、これを越山先生が書くとどうなるのか?

実際の書をクリックしてみて下さい。私が書いた龍馬伝が出ます。

どうですか、私が書くと福山さんがマヌケに見えますね!これはまずい、やはり紫舟さんでよかったですね。NHKさん。

紫舟さんと言えば、伊勢神宮の式年遷宮にもお祝いの書を書かれています。

さあ、もし私がお祝いを書けば

ありがたくもなんともなくなってしまいますね。本当に伊勢神宮さん申し訳ございません。

さあ気を取り直して、そうそう、書家として認められると、大河ドラマ以外にお酒のラベルも書かせていただけます。

わたしも、佐々木酒造さんのお酒のラベルを書かせて頂いていますが、今回はウィスキーに挑戦です。

サントリーの響、高級感も溢れていていやーおいしそうですね。

もし私が、書けば

いかがでしょう!これはこれでありじゃないですか?お酒をあまり飲まない人なら、そう言えばこんな感じだったよなあって思ってくるかも!

調子に乗って来たので、日本映画の題字に挑戦いたしましょう!日本映画と言えば、黒澤明監督です。

やはり、筆字のカッコ良さが、戦国の時代のイメージを彷彿させてくれます。

「影武者」、どうみてもカッコイイ!いかにも影武者という感じです。さあ、越山先生ならもっと凄くなりますよ。

あちゃー、やってしまいました。もう映画の中身が全く別モノになってしまいそうな「へなちょこ」な字ですね。
再び気を取り直して、お次は、仲代達矢さんの名演技でも知られる「乱」です。
さあ、私の「乱」だと

ぜんぜん、乱れてないですよね。やっぱり黒澤作品は敷居が高すぎます。

ここはひるまず、世界のクロサワですから、おもいきってディズニーにチャレンジです。
「アナと雪の女王」16日にDVD発売ですね。予約だけで100万枚突破だそうですね。

さあ、越山版ディズニーはどうでしょう!

これは以外といけるかも(笑)

じゃあ、ジブリはどうだ!「トトロ」は?

おお~、いけんじゃねえか?

「風立ちぬ」もやっちゃえ!

おおおお~!こんなんありだ!

いけるぞ~!この調子で富山名産「ますのすし」も書いちまえ!

よく食べてました!おいしいもんね。日本を代表する洋画家、中川一政画伯の書です。

ああ~、いけるんでねえか~!百個に一個、越山バージョンがあれば、当たりってのはどうでしょうか?

よし、一気に国土交通省も攻めましょう!一旦停止を無視して何度か切符きられた恨みを込めて、思い切って
「止まれ」の標識にチャレンジです。どうだっ!


反対に庶民的にはなりましたが、止まれ!という強制力が薄れてしまいましたね!

よし!こうなったら、最後はやはり毎年、年末に書く今年の一文字でおなじみの清水寺の森清範貫主に挑戦しましょう!

さあ、全国に生中継をされる中、越山先生が書くと

なんじゃ、こりゃ!あり得ねぇ~。

ながながとご清聴ならぬご精読ありがとうございました。

やはり、今回の無茶ぶりを通して、結果は別としても何事にも挑戦する気持ちが大切な事をあらためて考えさせられました。

そんな事をいってますと、武田双雲さんの「挑戦」の文字が出てきました。さすが、書道界のサラブレッド、気持ちがみなぎっています。
しかし、「挑戦」なら越山先生も負けませんよ!

さすが書道界のサランラップ、越山先生!ものの見事にやる気をなくさせる事に成功いたしました。

がんばれ~俵~!自分で自分を励ますしかありません。

でもね、実は昔、こっそりガンバ大阪のオフィシャルスローガン書かせて貰いました。

お前が書いて、どうすんだ!というお声もあったかもしれませんが、まあ、若気のいたりと言う事で許して頂いて、

これからの越山先生の益々のご発展をお祈りいたしまして、今回の空想書家ごっこ予定終了でございます。

さあ、ひょうたんからコマならぬ、ひょうたから越山先生飛び出しますか!乞うご期待なさらぬよう、くれぐれもお体大切にお暮らし下さい!

Twitter:@etsuzan_tawara

banner


  • Kushihama Yasuyo

    ちょっと旅に出ている間に,何を遊んでいらっしゃるんですか。
    でも,うん,やっぱ,アニメ系(?)に強いイメージが。
    越山バージョンますのすしだと,ますますおいしそうです。