俵越山

初ブログ書き下ろしお祝い記念一人式典!

初ブログ書き下ろしお祝い記念式典!

こんにちは、俵プロダクションの若手精鋭スタッフの加藤君の策略にまんまと乗せられてブログを書くはめになってしまいました嘉門達夫です。いや間違えました。タージンです。いや最近、コメンテーターもしているキッチュ改め松尾貴史です。まあ、誰でもいいや、そんなところです。

 北野誠さんが「俵太は引退した」と某ラジオ番組で勝手に喋ってくれたのが、今から約10年程前で、もうみんなの記憶から消えた頃かなと思っていると、いきなり「モーレツ科学教室」のファンだった大学の先生達から人工知能学会のカンファレンスにご招待頂いたり、日本デザイン学会の会長さんのご指名で基調講演のご依頼があったりとかで、まだまだ越前屋俵太という名前を覚えて下さっている人達が存在しているのを、いくらメディアの力とはいえ、それはそれで有り難い事だなと思う今日この頃です。

そんな訳で、今更何故、ブログなのかと思われると思いますが、自然の成り行きというか、たまたま、そんな気分になったというか、だからと言って何故テレビに出なくなったのかという真相をいきなり喋り出したり、懐かしい所では何故「探偵ナイトスクープ」をやめたのか、なんて下世話な事をだらだらと書きまくる野暮な事はしません。と思いつつも、いや、するかな?したら関係者の方、ごめんなさい。なんせ芸能界ですから、色々あって、普通は言えない事だらけなんで、でも今はもうその世界で食べてないし(他の世界で食べれている訳ではありません)でもやっぱり、気分が向いたら喋ります。ごめんねベストセラー作家の百田直樹さん。

それは、そうと今日は京都大学の授業で京都にある信三郎帆布さんを訪ねて、鞄作りに対する一澤信三郎さんご本人のお話をお伺いしてたんですが、いやいや社長のお人柄はおもしろいの一言です。「無駄は省くが、手間は省かない。」ご本人は時代に逆行したモノツクリをしていると仰っていましたが、僕は反対に最先端の経営をされているという印象を持ちました。マニュアルはなく社員さん(職人さん)は放し飼いだそうです。マニュアルは安く大量生産したいのなら必要かもしれませんが、人が考える、工夫するという行為を奪ってしまいます。人が働くモチベーションを大切にされている経営者のお一人です。まあ、詳しい話は、いつかそんな事を紹介する番組が出来るかもしれませんので、あまり期待せずにお待ち下さい。そういえば午前中は某テレビ局の方々と番組企画の話もしてたので、またテレビメディアの中で皆さんにお会い出来る日が来るかもしれませんね。
てな、感じで第一回のブログはこの辺りで。

これは続くのかな・・・・・・・?


  • guestAccount

    コメント欄の使用変更に伴い、代記です。

    このコメント欄の投稿の仕方がわからないままに,試しに投稿してみますね。
    初ブログおめでとうございます!
    なんとなく末永く楽しみにしています。 
                         櫛濱康代

  • 岡田 まさひろ

    ブログ開設おめでとうございます。第2回ブログも楽しみにしておりますので是非継続してください(^ー^)ノ

  • IsaoYamaguchi

    ブログ開設おめでとうございます! また一つ楽しみが増えました!(笑)