俵越山アレンタウンで友人のグレゴリーに会う!

今回の旅の目的のひとつはニューヨークから西に90マイル程のところにあるアレンタウンという街に住むグレゴリー・コーツに会うことでした。

IMG_4843
グレゴリーとは4年前、福井県の小浜市で友人の紹介で初めて会いました。ニューヨークを中心に活躍する現代アート作家で、フィリップ・モーリス財団やコカコーラなど世界有数の企業も彼の作品を所蔵しています。

初めて会った時から、お互いに盛り上げって、彼がアーティスト・イン・レジデンス(アーティストが長期宿泊しながら作品を作る)という小浜市のイベントで毎年来日する度に会っては、お互いの考え方や人生について、片言の英語で、話し合ってました。私の過去も喋り、書家としてのパフォーマンスも見せた時、凄く気に入ってくれて、いつかはニューヨークへ来い!と、それはもう会う度に言ってくれてました。でも、そうは言うもの簡単に、じゃあ行くわ!とも言えず、4年の歳月が流れ、満を持しての今回の渡米となりました。

グレゴリーは僕が来る事を喜んでくれて、毎日いろんな人を紹介してくれてます。

IMG_4785
リッキーはフリーの番組プロデューサーです。
趣味が同じフライフィッシングだったので、一緒に釣りに行こうという話で盛り上がりました。
憧れのモンタナで釣りが出来る日が楽しみです。

IMG_4760
キムは、グレゴリーが講師をしている、アレンタウンのミューレンバーグ大学でたまたま彫塑のモデルとして来ていた時に会いました。
彼女もアーティストです。取り敢えずパワフルガールです!

IMG_4909
奥さんのkikiさんはドイツ人で、アートプロデューサーです。彼のマネージメントを中心に、世界中で活躍するアーティストをプロデュースしています。名前は聞いていたのですが、最初に会った時、おもわず、マフィアの女ボスかと思いました(笑)本人に言ったら、笑ってましたが、葉巻が似合う女性は見た事がありません。

IMG_4918
スタジオの二階が家になってるんですが、めっちゃカッコいいです。
10年前はニューヨークにスタジオを構えてたらしのですが、やっぱり物価も高くてガチャガチャしてるのでアレンタウンに拠点を移したそうです。今の方が広くて気に入ってるとの事でした。裁縫工場の跡地を買って、二人でほとんど手作りで造りあげたそうです。

IMG_4702
kikiさんが、自分でデザインして作ったキッチンはめっちゃオシャレです。彼女が自分でコンクリートをこねて作ったテーブルトップはとてもクールで使い易いです。
IMG_4891
業者さんに頼まずに、なんで自分達でって聞いたら、その方が安いから!って言ってました。日本とは住宅事情が違うにしろ、それにしても、羨ましい限りです。

IMG_4895
でも、今回のお気に入りはゴールデンドゥードルのライモンです。初めて見る犬種ですが、彼はとても賢くて愛嬌があって、私が来た時も歓迎してくれました。たぶん、背中にジッパーがあって中に誰かが入ってるんじゃないかと思っています。


IMG_4689
それにしても、関西テレビのスタッフの皆さんが来ません!本当にテレビで放送されるんでしょうかね?


  • Kushihama Yasuyo

    盛り沢山ですねー。楽しい旅を!