ニューヨークからの凱旋公演を公園でします!

お待たせいたしました!って誰も待ってないか(笑)まあいいや!現在開催中の「商店街まるごと俵越山展」のスペシャル企画、俵越山の書道パフォーマンスを明日10月11日、京都三条会商店街の中程にある三条大宮公園で行います。

イベントは15時からですので、少し早めに商店街に来て頂いて、89店舗に飾ってある私の書をまず、スタンプラリーしながら、ゆっくり見て廻って、全書制覇すれば貰えるお米をもらって(私が今回の為だけにラベルを書きました)イベント会場にお越し頂ければ完璧です。イベント終了後から廻ると時間的に間に合わないそうです。このスタンプラリーは11日までなのでお早めに!

P1002243

たぶん今回しか飾れない46mの書や越前屋俵太30周年特別企画「俵越山ニューヨークへ行く!」の中でアレンタウンのグレゴリーのスタジオで書いた書もアーケードの天井部分に飾ってあるので、見て下さい。商店街全体が個展会場になっています。

IMG_5233

IMG_5235

さあ、自らのアトリエを持たない俵越山先生が、明日ついに商店街で作品を作ります!まず皆さんと一緒に三条会商店街の100周年をお祝いすべく、前回も好評でした寄せ書きをしたいと思いますので、是非皆さん参加して下さい。参加された方には記念に筆とポストカードを差し上げます。

DSC_0754

DSC_0853

その後のメインイベントは、会場を巻き込んでのパフォーマンスになる予定です。どんなイベントなのか?それは秘密です!といいたいとこですが、少しヒントを出しておきましょう!今回のパフォーマンスは従来の越前屋俵太を踏襲しつつ、今後の俵越山を象徴するような感じになります。

その俵越山の象徴となるパフォーマンスキャッチフレーズを、「トリプルA」すなわち3Aと呼ぶことにしました。

昔、3Kと言われてたのはブルーカラーとされる職種の労働環境「きつい!汚い!危険!」でした。

俵越山のトリプルAとは、3Kと同じようにAがつく頭文字で始まる言葉が3つ並びます。英語バージョンは「アバンギャルド・アート・アトラクション」で同じくAAAです。英語といいながらカタカナで書いてますけど(笑)

日本語バージョンは英語バージョンの直訳じゃありません。どちらかというと昔の吉野家のコピー「旨い!安い!早い!」に近い感じです。そんな感じでAがつく頭文字すなわち「あ」から始まる文字が3つ並びます。全部ひらがなで書くと○○で!○○○く!○○○い!になります。さあ、キャッチフレーズを当ててハワイに行こう!なんて昔よくありました。その場合は必ず正解がどこかに既に書いてあるんですがね。今回はガチです。正解すればハワイ旅行はあげれませんが、当てた人には特製ステッカーを差し上げます。もし、答えがわかった方はイベント当日、私に直接に言って下さいね!

まあ、そんな事がわからなくても当日会場に来れば俵越山ニューヨーク凱旋公園公演、体験出来ます。さあ楽しんで下さい!

それにしても、トリプルA!気になるな~!

三条会創立100周年「商店街まるごと俵越山展」の情報はこちら